Home > Archives > 2005-03

2005-03

魚道づくり

今日の魚道作りは天気もよく12名の参加がありました。

魚道作業は専門的なところがあり、半分は竹筒づくりをしていただきました。



魚道は、あと3箱(全体で7箱をつなぐ)でしたが、最も難しい部分の製作となったため時間を要そ、最後の1箱が未完成となりましたが、この分は設置予定の5月8日までに折を見て完成させることになりました。



よしよしプロジェクトの柴刈と竹筒づくりと重なったため、会員の皆さんには何度も無理をお願いし、何とかここまでこぎつけることができました。

参加していただいた会員と水資源機構、学生、一般の方に心から感謝します。



4月からは、いよいよどちらも設置の本番が待っています。

これまで以上の参加者で成功させて未来につなげていきたいと思いますので、周りの人への呼びかけもよろしくお願いします。




竹筒づくり

今日の竹筒つくりは、寒波の予報でまたまた天気が悪いと困ったなーと心配していましたが

朝の天候は晴れ、時折小雪がちらつきましたがたいしたこともなく3時過ぎまで作業を行ないました。

また、今日は地元の金比羅神社の祭礼がありお昼休みに全員でおまいりし、お札さんと饅頭をもらってきました。



今日の参加者は8名(目野、多田、川南、井上、高村、寺川、鵜飼(学生)、及川(水機構))で、竹筒の完成は120本、これまでの完成品と合わせますと約200本が完成しました。



これで4月24日のヨシ植え用の竹筒はほぼ完成しました。これまで寒い中柴刈と竹筒づくりに参加していただいた会員の皆様はじめ

ご協力いただいた一般のかた、学生、水資源機構の皆さんに心からお礼申し上げます。



今後は、4月10日の粗朶消波工作業と4月24日のよし植栽の本番を迎えます。



Home > Archives > 2005-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top