Home > Archives > 2010-02

2010-02

第19回総会報告

20周年記念行事を決定!!

2月11日(木・祝)雨、第19回総会をピアザ淡海204号室で開催し、16名が参加しました。
 
13:30松田幹事の司会で開会し、はじめに寺川代表が、今年は結成20周年になる、応援してきた嘉田知事は夏の知事選で2期目をめざすことを表明、2009年は石組みの川復活プロジェクトを中心に、地道ながら着実にすすめてきたなどと挨拶しました。
 
お祝いのメツセージを、大津みどりのNPOと比良の里人からいただきました。
 
続いて、2009年の活動から・NHK近江発610で紹介されたFLBの活動をDVDで再放映(寺川代表)・琵琶湖の外来種駆除活動(栗林幹事)・8月の琵琶湖の水辺調査(井上事務局長)をそれぞれに報告しました。
 
この後、議長に西村高行氏選出して議事に入り、活動報告を井上事務局長、会計報告を川南会計、監査報告を西村監査がそれぞれ行い、質疑応答の後拍手で承認。
2010年活動計画は寺川代表が行ない、これまでの活動を引き続き推進するとともに、夏の知事選での嘉田支援と9月に20周年記念事業を成功させることを提起し承認されました。
 
15:20最後の議題として、役員改選を行つたところに嘉田知事が来賓として登場され、新幹線新駅中止から企業誘致へ、ダムから流域治水へ、国の出先地機関廃止へなど、自ら進めてきたことを約50分にわたり話していただきました。
 
16:15寺川代表が20周年の年を飛躍の年にしていこうと閉会の挨拶を行い総会を閉じました。
 
なお、欠席された会員さんの継続手続きをよろしくお願いします。
会費は年3,000円、家族会員4,000円、学生1,000円)

s-DSCF4476 s-DSCF4495

JICA研修でFLB活動を見学

1月27日(水)晴れ、昨年に続いて(財)国際湖沼環境委員会の「第5回湖沼環境保全のための統合的流域管理コース研修」における現地研修として、世界各地から日本にJICA研修に来ている11名が、FLBが進めているびわ湖よしよしプロジェクト、魚ののぼれる川づくり、石組みの川復活プロジェクトの3ヵ所を見学し勉強しました。案内は寺川代表が通訳を交え行いました。
10:00和邇駅前に集合し、午前は、るーむブナで英語に変換したパワーポイントを使い「市民による琵琶湖と河川の再生活動」と題して机上研修、午後は、中浜のよしよしプロジェクトから喜撰川魚道、最後に大道川の石組みの川修復現場を熱心に見学しました。
今回の研修は、昨年に続くもので前回の研修が好評だったということで決まったようです。琵琶湖での市民の取り組みが世界に広がるといいですね。

s-DSCN0666
s-DSCN0668
s-DSCN0671
s-DSCN0674
s-DSCN0678

Home > Archives > 2010-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top