Home > Archives > 2011-06

2011-06

喜撰川魚道の調査・補修報告

喜撰川魚道の調査・補修報告!

 6月18日(土)、予想に反して朝から雨、10時前からさっそく魚道の補修を始める。

 補修したのは、一番下の箱で5月末の大雨による流出は免れたものの、設置している下部が水流でえぐられ不安定になっていたのを土のうと杭などで固定しました。

 この日の参加者は9名(会員7、学生2)でしたが、雨にもかかわらず、東京から参加していただいた学生さんの応援もありスムースに作業を行い、完成の後、魚の遡上調査をおこないました。
 今年は、鮎の遡上が少ないものの、ニゴイの遡上を確認するなど魚道の効果を確認することができましたが、驚いたのは、魚道の箱中からアマゴが1匹見つかったことでした。

 いろいろ嬉しい発見があるものです。
 雨もたいしたこともなく、終了予定をオーバーして16:00解散しました

s-DSCN1990
s-DSCN2000
s-DSCN2005
s-DSCN2010
s-DSCN2011
s-DSCN2022
s-DSCN2026
s-DSCN2031
s-DSCN2032

Home > Archives > 2011-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top